自分に合った「入れ歯」とは?「入れ歯」のお悩みお答えします

良い入れ歯とは?精密に作られた入れ歯には様々なメリットがあります。

患者様の声「初めてはめてみたときは感動しました。(70代・女性)

「オーダーメイドなら長く使える、ずっと噛める」入れ歯治療のコンセプト

あなたの悩みを解決する4つの入れ歯

BPSデンチャー

コンフォート

コーヌスクローネ

金属床

入れ歯でお悩みの患者様へ より良い治療を目指して

「入れ歯を入れた当初はよく噛めたが、長年使用したためかカタカタする」
「新しく作ったが痛くて噛めない」

生活習慣や口腔内の環境が違うため、入れ歯に関するお悩みはそれぞれかと思いますが、皆様このようなお悩みをお持ちではないでしょうか。

古川歯科・小児歯科は東京の国分寺にある入れ歯作製を得意とする地域密着型の歯科医院です。1959年に開業して以来、患者様のお口の健康を第一に考え、「なぜ入れ歯が合わないのか?」を追究し、それぞれの問題点を改善できる治療を行っております。

お口に合わない入れ歯を使っていると、口腔内に痛みが生じたり、食事をしっかりとることができなくなったり、健康な歯を傷めてしまったりするだけでなく、肩こりなどが生じ、全身の健康を崩してしまうことも。当院では、すぐに入れ歯を作製できる方、またゆがみや全身の状態などを見ながら治療しなくてはならない方などをカウンセリングで確認し、患者様一人ひとりに合わせた治療を行っております。

なお、ご来院時にはご使用中の入れ歯をお持ちください。ご使用中の入れ歯の良いところ・悪いところ(問題点)を把握することも大切。少し手を加えれば快適に使えるのか、作り替えなければならないのかの“答え”が出てきます。一緒に問題点を見つけ、最適な入れ歯を目指していきましょう。

おすすめの入れ歯「BPS」エステティックデンチャー

入れ歯にはシリコン製や金属床、審美性を備えたものなど、さまざまな種類があります。
その中でも当院がおすすめしている入れ歯が「BPS」エステティックデンチャーです。
口内の状態のチェックから歯科技工士が立ち会い、患者様一人ひとりに合わせた噛み合わせや発音、笑顔のバランスも考慮したオーダーメイドの入れ歯です。

>>「BPS」エステティックデンチャーについて詳しくはこちら

古川歯科・小児歯科

東京都国分寺市|古川歯科

東京都国分寺市|診療予約|古川歯科